vdeep

*

vdeepはプログラミング、IT、Web技術、ライフハックの事などなどを管理人okutaniがつぶやくブログです。月間11万PV〜。

[2015]學展(GAKUTEN)行ってきたよ。思った以上に楽しめて大満足でした!

      2016/02/11

LINEで送る
Pocket

gakuten
こんにちは、okutani(@okutani_t)です。2015年8月8,9日に東京ビッグサイトで行われた「万国學生藝術展覧祭(通称: 學展)」に行ってきました。

僕が行ったのは9日の最終日で、今回は会社の同期でWebデザイナーしてるHさんと一緒に行きました。Hさん、付き合ってくれてありがとうございました。

前々からデザフェス行ってみたいなーと思っていて、Twitterで「デザフェス行きたいー!」なんて呟いていたところ、小学校のときの同級生が「學展ってイベントのチケットが2枚あまってるから、よかったらあげるよ」とDMで教えてくれました。Y君、マジ良い人やわぁ。。ありがとう!

そんなこんなで、學展に初参加することになった私。だけど、學展って一体なに?どういうイベントなの?ということで、まずは調べてみることに。

スポンサーリンク

學展ってなに?

design festaが企画する「學展」は、何かを学んでいる方・何かに挑戦している方ならどなたでも
参加できるアートイベントです。

表現のジャンル・年齢・国籍を問わず、学生はもちろん、社会人の方でも出展が可能です。

引用:學展公式サイト

どうやら、あの「デザフェス」が企画する、学生を対象としたアートイベントらしいです。なのに学生以外も出展できる、それが「學展」(`・ω・´)

ま、そこら辺の詳しいことは公式ページに載ってるので、チェックしてみてね(逃げ)。

LINKアートイベント 万国學生藝術展覧祭 | 學展 学展

ちなみに公式サイトは色々と動きがあって、スタイリッシュでオシャレです。Webサイト制作の参考なんかにもいいですね。

gakuten-web

というわけで、學展レポ記事スタート!

11:00、東京ビッグサイトに到着

8月の晴天は身を焦がす絶好の學展日和!( ´ ▽ ` )やばい暑い

ちなみに私、ビッグサイト人生初めてでありました。めっちゃ三角形やないかい、ビッグサイト!

gakuten1

いろいろあって、Y君の知り合い経由でチケットを受け取る。チケットもアーティスティックでいい感じですね。

gakuten2

看板の指示に従って進んでいくと、學展の入り口が見えてきました。こういうイベントって入り口来るとワクワクするよねぇ。

gakuten3

いざ、學展ブースへ!

入り口を抜けると、広い会場にたくさんのブースが。お祭りみたいでイイ感じ!

入ってすぐ、大学が主催しているブースが並んでいました。あ、新宿にある文化学園大学のブース。3年ぐらい前にここのファッションショー行ったなぁ、なんてどうでもいいことを思い出す。

gakuten4

とりあえず会場を1周してみて、「自分の買いたいものの目星をつけておいて、2週目で一気に買っていこう」とHさんと意見が一致。ひとつひとつじっくり見ていきます。

女性向けの小物(ネックレスやイヤリング等)、Tシャツ、絵、フィギュア、その他たくさんの素敵な作品が販売されています。なんて良いところなんだ、學展!テンションあがる!

こんな感じで、各お店が自由にレイアウトして好きなものを売っている感じ。

gakuten5

ちなみに、売り物でない展示作品も多数ありました。このめちゃくちゃリアルなジオラマはみんな写真撮ってました。かっこいいなージオラマ。

gakuten6

とても素敵なTシャツがッ!!絵と「ねむい」の言葉のチョイスと、この字のタッチ!たまらなくかわいい( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに2週目でこの白Tシャツを購入しました。Mサイズが売り切れてしまっていてその場にはなかったのですが、後日わざわざ配送して頂けるとのこと。お店の人の対応がとても丁寧で嬉しかったです。

gakuten7

キラキラした髪留めとか、オリジナルの缶バッチとかもかわいくて良いですね。こうやってじっくり見ると、どの作品もクオリティが高くてびっくりです。

gakuten8

このポストカードなんか、もうめちゃくちゃ好み。Hさんは右下の100円のピアスを買ってました。この完成度で100円って…!2000円ぐらいで売ってても違和感ないレベルの完成度です。

gakuten9

フードコートでお昼ごはんタイム

そんな感じで、テンション高めで素敵アイテムをあっちこっち眺めて、ぐるーっと会場を1週。

丁度、お昼ごはんの時間だったのでお昼をとることにしました。ビッグサイト内はレストランとかフードコートがあり、結構食べ物に関しては充実しているようでした。

フードコートで海鮮丼を食べることに。1000円ぐらいでした(`・ω・´)うまし!

gakuten10

Hさんとあの作品がよかった、あれ買いたい、次ここに行こう、なんて話をしながらパンフレットを眺めてました。この時点でかなり學展にはまってるふたり。

さーて、2週目いくぜー!( ´ ▽ ` )ノ

2週目でお目当てのアイテムを購入していく

2週目で、目星をつけていた素敵アイテムを購入していきます。最初は買うのにちょっと緊張したけど、一度買ってしまえばすんなり買うことができました。

というのも、みなさん自分で作った作品を販売しているわけで、買う側も少し勇気がいるんですよね(…僕だけかな?)。

けれど、作品を手にとって「これください」って勇気を持って言ってみると、お店の人はみんな「ありがとうございます」って笑顔で、とってもうれしそうにしているんです。

自分もネットショップでTシャツを販売していて、買ってくれた人に「Tシャツよかったです」って行って頂けるとすごくうれしく思うので、なおさら共感してしまうというか。

そういった楽しみもまた、學展の良さであり、醍醐味ですね。いや、初参加だけどそうなのでしょう、きっと!

奥の方のブースに進むと、大きなキャンバスに作品を生で書いている人達が。うわぁすげー!

gakuten11

漫画風の絵を壁のキャンバスに描いている人。じっと見てると本当にその場で描いていて(当たり前か)、足を止めてじーっと見入ってしまいました。

gakuten12

カラフルなペンキを「」で描いている人。かっけぇぇー。

gakuten13

この絵は見た瞬間、「えっ!これ生で書いてるの!?」と二度見してしまいました。マジック一本ですよこれ…!

gakuten14

少し時間が経ってからもう一度見に行くと、更に絵が描きこまれており再び圧倒されました。

実際に生で描いているので、時間が経過した後に見るという楽しみもあります。この絵のライブ感は、今までの人生にない新しい体験でした。

gakuten15

こちらは、カラフルで淡い色の作品がたくさん。どれもキラキラしててかわいい。

gakuten16

ブースの中でもこの作品がすごく好きでした。絵のタッチといい、色合い、このゆるい感じがツボです。ほんとみなさん絵がうまい。。

gakuten17

中には、脚立を使ってめっちゃ大きいキャンバスに作品を描いている人も。実際に見ると、ほんとでっかくてビックリです!

gakuten18

こんな感じでキャンバスエリアとブースエリアを行ったり来たり。

なんだよこれ、楽しすぎるだろー!

僕は主にポストカードやピンバッチ、Hさんはピアス等の小物を中心に物色してました。すでに2週目で売り切れている商品もあり、その度、「うそ!売り切れてる!?」とふたりで後悔しておりました。

欲しい商品はなるべく早く買うのが吉ですね。しかも、世界に1点しかない作品ばかりなので、判断を誤るともう二度と買えないということも。

買って楽しい、見て楽しい。初めての學展、楽しくてあっという間に時間が過ぎて行きました!本当に楽しかったなー!

今回の戦利品

僕が今回買った戦利品の数々はこちら。どれも素敵すぎやでー!ポストカードは自宅の壁に飾ることで、200倍ぐらい部屋のオシャレ度がアップしましたとさ。

gakuten19

ハリネズミのピンバッチ、かわいいっす。缶バッチもゆるふわ加減がよいですね。自然に微笑んでしまいます、へへへ。

gakuten20

あとは「ねむいTシャツ」が届くのを待つのみ!届いたら追記いたします(`・ω・´)

追記: ねむいTシャツが届きました!

2週間ほどで、会場で予約した「ねむいTシャツ」が届きました!やばい、可愛くて着れない!

nemuit

この「ねむい」ってフォントの感じが良いですよねぇ。。

絵の感じはどちらかというと女性向けですが、男の僕が着ても「キュートなTシャツ着てる素敵男子」だと言われること間違いなし!だ、だよね!

ちなみに、このねむいTシャツは「nemuke」というブランドが作成・販売を行っています。下記nemuke公式サイト。

LINKnemuke

眠そうな女の子をコンセプトにしているところ、とっても可愛いですなぁー。

吉祥寺近辺でこのTシャツ着た野郎がいたら、それ僕です。ぜひ声かけてみてね。ま、ねむいTシャツは絶対あげないけどね!( ^ω^)

それにしても良い買い物をしました。今後可愛いTシャツ集めが趣味になりそう、ふふふ。

まとめ

學展は思った以上に面白い。男の僕がこんなに楽しんでるんだから、女性の方も無条件で楽しいでしょう、そうでしょう。

デザフェスはもっと規模が大きいらしいので、次はデザフェス行ってみたいですねー。そのときはまたレポ記事書こうかと思います。

みなさんもぜひ機会があれば、學展すごく楽しいので行ってみてくださいね!またねー( ´ ▽ ` )ノ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket

okutani (@okutani_t) のヒトコト
女性を対象にしたお店が比較的多いので、男だけで行くとちょっと浮くかもしれません。今回はHさんのおかげでなんとか楽しむことができました(´・ω・`)Hさんありがとうー。

 - 初めて〇〇してみた

スポンサーリンク

PC用AdSense

PC用AdSense

Share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  こちらの関連記事もどうぞ

銀杏BOYZライブ「東京の銀杏好きの集まり」に行ってきた

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。2016/08/17に中 …

初対面の女性と八景島シーパラダイスでデートしてきた話

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。先日、ブログをきっかけに …

クソモテない男ふたりで吉祥寺「相席屋」行ってきた

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。みなさん『相席屋』ってご …

初めて大好きなブロガーさんに会ってきた〜もふまん様大好き編〜

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。突然ですが、僕はブログN …

人生初のスノボに挑戦してみた

夏より冬が好き。okutani(@okutani_t)です。 最近は、冬のスポー …

[2015]初めてデザフェス行ってきた!興奮と感動と創作欲。最高のお祭りでした!

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。2015年11月21日に …

[2015] 人生初のROCK IN JAPAN行ってきた!

音楽の無い人生なんて!こんにちは、okutani(@okutani_t)です。2 …

人生初の1人カラオケしてみた

カラオケ好きだけど友達がいないので、行く機会があんまりないokutani( @o …

激闘ッ!吉祥寺のポーカーBARで初めてガチポーカーしてきた

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。先日、吉祥寺の相席屋でモ …

人生初キャバクラで6万取られた話

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。先日、吉祥寺の相席屋で惨 …

vdeepのトップページへ戻る画像です。風船の形をした島を女の子が掴んでいます。