vdeep

*

vdeepはプログラミング、IT、Web技術、ライフハックの事などなどを管理人okutaniがつぶやくブログです。月間11万PV〜。

[iOS開発] Xcode7から無料で実機デバッグができるようになったよ!

   

LINEで送る
Pocket

xcode7-debug-real-machine
こんにちは、okutani(@okutani_t)です。Xcode7から無料で実機デバッグができるようになったので、実際に試してみました。

現在はXcode7 beta版ということなので、こちらで開発を進めていくのはまだオススメしませんが、ちょっとしたアプリを実機で動かしてみたい場合は便利かと思います。

ではさっそくXcode7のインストールと実機を使ったデバッグを行ってみましょう。

スポンサーリンク

Xcode7のダウンロード

下記公式からXcode7をダウンロードします。

LINKXcode – Downloads – Apple Developer

「Download Xcode 7 beta」を選択するとダウンロードが始まります。

xcode7-debug-real-machine2

ダウンロードしたXcodeをダブルクリックしてインストールしておきましょう。

xcode7-debug-real-machine3

無事にXcode7をインストールできました。ちなみに、元々入っている古いバージョンのXcodeとは別に入れることができます。

実機でHello Worldしてみる

Xcode7起動、適当にプロジェクトを作ってstoryboardにLabelを配置。「Hello Xcode7!」としておきました。

xcode7-debug-real-machine4

実機をMacに接続&実行

MacにUSBでiPhoneを接続しましょう。

するとXcodeでデバッグ先を、接続した実機にすることができます。デフォルトだとTargetがiOS 9.0だったので、先に8.3に変更してから実行しましょう。

xcode7-debug-real-machine5

次の警告が出たので「Fix Issue」を選択。

xcode7-debug-real-machine6

自分の端末で使っている名前を選択してChoose。

xcode7-debug-real-machine7

これで実機でアプリが立ち上がります(スクショ分かりにくくてすみません)。

xcode7

まだiOS Developerに登録していない&実機でアプリを動かしてみたい方は、ぜひ試してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket

okutani (@okutani_t) のヒトコト
僕はこれからiOSアプリ開発をやろうと思っていて、実機テストしたことがなかったのでこの方法でやってみました。思っていたよりかんたんにできました。

 - iOSアプリ開発

スポンサーリンク

PC用AdSense

PC用AdSense

Share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  こちらの関連記事もどうぞ

iOSアプリ開発超入門!Xcodeの導入からSwiftを使ったHello Worldまで

以前はiOSアプリ開発に「Objective-C」が使われていましたが、現在は2 …

swiftで簡単にアニメーションを実装できるSpringライブラリ使い方

こんにちは、okutaniです。今回はアニメーションを手軽に実装する「Sprin …

複数バージョンのXcodeを入れる方法。ダウングレードは不要です

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。Xcodeは1つのMac …

[Xcode6.3] CocoaPodsでAlamofire-SwiftyJSONを導入 (エラー対処あり)

CocoaPodsがv0.36.0より、Swiftライブラリに対応しています。 …

[iOS開発] swiftでFontAwesomeKitライブラリを使う

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。 iOSアプリを作成する …

vdeepのトップページへ戻る画像です。風船の形をした島を女の子が掴んでいます。