vdeep

*

vdeepはプログラミング、IT、Web技術、ライフハックの事などなどを管理人okutaniがつぶやくブログです。月間11万PV〜。

「Broken Link Checker」を使ってサイトのリンク切れを防ごう!

      2015/10/11

LINEで送る
Pocket

wp-broken-link-checker
こんにちは、okutani(@okutani_t)です。みなさんはサイトに貼り付けたリンクのリンク切れ、意識したことはありますか

Broken Link Checker」というWordPressプラグインを導入することで、ご自身のサイトで紹介した参考URLや、お店のURL等のリンクが切れていた場合、それを自動で検知して知らせしてくれます。

SEO的にリンク切れのURLをそのままにしておくことは好ましくないので、導入していない方はこの機会に入れておきましょう。

では、さっそくBroken Link Checkerを導入していきましょう。

スポンサーリンク

Broken Link Checkerの導入

ダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」を選択します。

wp-plugin-install

右上の検索バーに「Broken Link Checker」と入力して検索、「いますぐインストール」をクリック。

wp-broken-link-checker

インストールが完了したら「プラグインを有効化」を選択しましょう。

wp-broken-link-checker2

これでBroken Link Checkerの導入が完了しました。

このプラグインは導入するだけで基本的な機能はONになります。では実際にリンク切れを確認してみましょう。

リンク切れを確認する

試しに、リンクとして正しくないURLを記事に貼ってみました。更新してサイトを確認してみます。

wp-broken-link-checker3

リンク先が見つからない場合は、上記のようにリンクに取り消し線が引かれます。

また、ダッシュボードのホームに「リンクが切れてますよ」という旨のメッセージが表示されます。

wp-broken-link-checker4

◯〇のリンクエラーを発見しました」をクリックすると該当箇所が見れます。

wp-broken-link-checker5

もしリンクが切れているサイトの正しいURLが分かるのであれば、上記画面からURLを編集して正しいURLに直すことができます。

また、WordPressにメールアドレスを設定してある場合は、そのアドレス宛てにリンクエラーの検出を、下記のようにでメールで知らせてくれます。

wp-broken-link-checker6

これでリンク切れの箇所を簡単に見つけることができますね。ぜひ試してみてください。

まとめ

リンクエラーを修正してくれるBroken Link Checkerプラグインは有効化するだけで使えて、とても便利です。

自分が入力したURLが単純に間違っており、それを確認するためにBroken Link Checkerを使う、という方法もありますね。ぜひいろいろと活用してください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket

okutani (@okutani_t) のヒトコト
有効化するだけで使えるので、サクッと導入しておきましょう。これでリンク切れのサイトをクリックして、イライラすることもなくなりますね。

 - WordPressプラグイン

スポンサーリンク

PC用AdSense

PC用AdSense

Share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  こちらの関連記事もどうぞ

[WordPress]外部リンクに自動でアイコンをつける「External Links」プラグイン

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。サイトを運営していると、 …

WordPressに「AddQuicktag」を導入してタグ入力を楽チンに!

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。WordPressで記事 …

「Preserve Editor Scroll Position」プラグインでエディタのスクロール位置を固定する

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。WordPressでは書 …

[WordPress] Amazonアソシエイトを綺麗に表示「AmazonJSプラグイン」導入方法

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。Amazonアソシエイト …

[WordPress] ソースコードを綺麗に表示!SyntaxHighlighter Evolvedプラグイン導入

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。WordPressにソー …

もくじを自動で作成。WordPressプラグイン「Table of Contents Plus」導入&初期設定

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。当ブログvdeepはWo …

Table of Contents Plusで任意のページだけもくじ番号を非表示にする方法

WordPressのプラグイン「Table of Contents Plus」を …

[WordPress] 画像をあとから読み込んで表示速度アップ!「Lazy Load」プラグイン

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。皆さんはブログ記事を書く …

DISQUSでWordPressのコメント欄をパワーアップしよう!

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。WordPressサイト …

WordPressのサイトマップを「PS Auto Sitemap」で作成してみよう

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。サイトマップとは、サイト …

vdeepのトップページへ戻る画像です。風船の形をした島を女の子が掴んでいます。