vdeep

*

vdeepはプログラミング、IT、Web技術、ライフハックの事などなどを管理人okutaniがつぶやくブログです。月間13万PV〜。

Vim設定ファイルをDropBoxで管理する方法

      2017/01/31

LINEで送る
Pocket

vim-dropbox
こんにちは、okutani(@okutani_t)です。私は普段Emacsを使っているのですが、Vimも覚えたら便利だろうなぁと思いちょこちょこ触るようにしています。

今回、Macで使っているVim設定ファイルの「.vim」フォルダ、「.vimrc」ファイルをDropBoxに配置し、複数のPC間で共有できるようにしました。

まず最初に.vimと.vimrcのかんたんな役割を、次にDropBoxへの設置方法をみていきましょう。

スポンサーリンク

.vimと.vimrcの役割

「.vim」フォルダ、「.vimrc」ファイルはそれぞれ下記の役割があります。

  • .vimフォルダ
  • プラグインを格納するフォルダ

  • .vimrcファイル
  • Vimの設定を記述するファイル

普段Vimを使っている方は常識だと思いますが、一応紹介しておきました。というより自分自身がよく分かってなかったので、備忘録としてメモしておきました。

.vimと.vimrcをDropBoxに移動

DropBoxにdotfilesという名前のフォルダを作成後、ターミナルから下記コマンドで設定ファイルを移動。

$ mv .vimrc ~/Dropbox/dotfiles
$ mv .vim ~/Dropbox/dotfiles

もしくはGUI(Finder)で移動させてもいいのですが、ドットのついたファイルはデフォルトでFinder上に表示されないので、ターミナルの方が楽かと思います。

シンボリックリンクを配置

シンボリックリンクをホームディレクトリに作成します。

$ ln -s ~/Dropbox/dotfiles/.vimrc ~/.vimrc
$ ln -s ~/Dropbox/dotfiles/.vim ~/.vim

今後、ホームディレクトリのシンボリックリンクを編集すればDropBoxに自動で更新されます。

以上の手順で、Vim設定ファイルをDropBoxで管理することができます。ぜひ参考にしてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket

okutani (@okutani_t) のヒトコト
Vimはちょっとした入力ぐらいしか使えていないので、これから勉強していこうと思います。DropBoxに入れておけばどこでも利用できますしね。

 - Vim

スポンサーリンク

PC用AdSense

PC用AdSense

▼格安のWebサイト制作はじめました▼

格安のWebサイト制作
Share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  こちらの関連記事もどうぞ

Vimで方向キー入力時にABCDが記述されるエラー対処

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。先日、Macでちょっとし …

vdeepのトップページへ戻る画像です。風船の形をした島を女の子が掴んでいます。