vdeep

*

vdeepはプログラミング、IT、Web技術、ライフハックの事などなどを管理人okutaniがつぶやくブログです。月間13万PV〜。

Vimで方向キー入力時にABCDが記述されるエラー対処

      2017/01/31

LINEで送る
Pocket

vim-abcd
こんにちは、okutani(@okutani_t)です。先日、Macでちょっとした設定ファイルを変更しようとして、まだ使い慣れていないVimを立ち上げました。

カーソル移動が「h,j,k,l」だとわかっていても、つい押してしまう「方向キー」。するとABCDと訳のわからない入力が。。

なぜ、ABCDと入力されてしまうのか、その理由と対処法をここに記しておきます。

スポンサーリンク

vi互換モードではABCDが入力される

デフォルトでVimはvi互換モードで設定されているようです。

こちらの互換モードを切るようにすれば、通常通り方向キーとして機能することができます。

設定は.vimrcに一行追加するだけなのでぜんぜん難しくないです。

追記: そもそもなぜvi互換モードだとABCDが出力されるのか

ブログBig Sky様の下記記事にて、ABCDについての詳しい解説があります。

近代の端末ではESCOAなどと解釈されてしまうため、ABCDと入力されてしまうそうです。

参考Big Sky :: Re: vimで方向キーがABCDを入力してしまう問題の解決

set nocompatibleを.vimrcに記述

Vimの設定ファイルである.vimrcに下記コードを記述しましょう。.vimrcはホームディレクトリ(User/ユーザ名)にあるかと思います。

set nocompatible

.vimrcが無い場合は下記コマンドで作成しておきましょう。

$ touch .vimrc

以上で方向キー入力時にABCDと入力されず、通常のカーソル移動の挙動になっているかと思います。

参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket

okutani (@okutani_t) のヒトコト
基本的にはホームポジションにある「h,j,k,l」を使った方が良いですね。癖で方向キーを使ってしまった時の予防策として設定しておきました。

 - Vim

スポンサーリンク

PC用AdSense

PC用AdSense

Share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  こちらの関連記事もどうぞ

Vim設定ファイルをDropBoxで管理する方法

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。私は普段Emacsを使っ …

vdeepのトップページへ戻る画像です。風船の形をした島を女の子が掴んでいます。