vdeep

*

vdeepはプログラミング、IT、Web技術、ライフハックの事などなどを管理人okutaniがつぶやくブログです。月間13万PV〜。

『Vagrant Cloud』を利用してVagrantのBoxを追加してみよう

      2017/01/31

LINEで送る
Pocket

vagrant-cloud

  1. Macに『Vagrant + VirtualBox』を導入する手順
  2. Windowsローカル開発環境を『Vagrant + VirtualBox』で作ってみよう
  3. Vagrantを使ってみよう!Boxの取得から起動・停止・削除まで
  4. 『Vagrant Cloud』を利用してVagrantのBoxを追加してみよう <- 本記事
  5. Vagrantで仮想マシンに接続&Webサーバを立ち上げてみよう
  6. Vagrantで作成した環境を「コピー&配布して他人と共有する」方法
  7. 『Vagrant+VCCW』でWordPressローカル環境を構築してみよう
  8. 本番環境のWordPressサイトを『VCCW+WordMove』でローカルと同期!

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。Vagrant1.5以降では「Vagrant Cloud」という、Vagrantで使えるBoxのクラウドサービスが利用できるようになりました。

このVagrant Cloudを使うと、今までおこなってきたBoxの導入をよりかんたんにおこなえるようになります。

本記事では、このVagrant CloudにあるBoxを使って、CentOS7のローカル環境を導入してみたいと思います。なお、まだVagrantを導入していない方は、下記の記事を参考にしてください。

LINKMacに「Vagrant」+「VirtualBox」を導入する手順 | vdeep

すでに導入している方も、次のコマンドでVagrantが1.5以上あるか確認しておきましょう。

$ vagrant -v
Vagrant 1.8.1

ではさっそく、Vagrant Cloudを使ってローカル環境を構築してみましょう。

スポンサーリンク

Vagrant CloudからBoxを探す

Vagrant Cloudへアクセスし、利用したいBoxを探してみましょう。

LINKDiscover Vagrant Boxes | Atlas by HashiCorp

vagrant-cloud

上記のように、検索窓からBoxを探すことができます。

vagrant-cloud2

Box一覧を「Previous」「Next」でそれぞれページ送りして探すことができます。

この中から使いたいOSを探してみましょう。

今回は「bento/centos-7.1」を使ってみることにしました。

vagrant-cloud3

Vagrant CloudのBoxを利用する

以前までは「vagrant box add box名 URL」としてBoxを追加していましたが、現在では次のコマンドだけで「Boxの追加&初期化」を同時におこなってくれるようになりました。

$ vagrant init ベンダー名/Box名

では、適当に「mycentos」ディレクトリを作成&移動。次のコマンドを実行してみましょう。

$ mkdir mycentos
$ cd mycentos
$ vagrant init bento/centos-7.1

こうすることで、実行したディレクトリにCentOSの「Vagrantfile」が作成されます。

vagrant-cloud4

次のように、viでVagrantファイル内の、IPアドレス設定が記述されている箇所のコメントアウトを外しておきます。さらに、他の仮想マシンと重複しないIPアドレスに変更しておきましょう。

さらに、「vagrant-hostsupdater」というプラグインを導入しておけば、IPアドレスにホスト名を割り当てることができて便利です。Webサーバーなどを立ち上げるときは一緒に設定してみてください。

$ vagrant plugin install vagrant-hostsupdater
$ vi Vagrantfile
...省略...
config.vm.network "private_network", ip: "192.168.33.20"
config.vm.hostname = "mycentos.local" # 追記
...省略...

次のコマンドで仮想マシンが立ち上がります。

$ vagrant up

vagrant-cloud5

立ち上がるまで時間がかかるので、気長に待ちましょう。私の環境下では15分ほどで立ち上がりました。

vagrant upが完了したら、次のコマンドで仮想マシンが立ち上がったか確認してみましょう。

$ vagrant status

vagrant-cloud6

ちゃんと仮想マシンが立ち上がっていることが確認できます。

仮想マシンにログインするには次のコマンドを実行。

$ vagrant ssh

vagrant-cloud7

下記でログアウトです。

$ exit

これでCentOSの環境構築をおこなうことができますね。

他にもUbuntuやDebianといったOSもかんんたんに導入できます。いろいろと試してみてください。

参考になれば幸いです。

  1. Macに『Vagrant + VirtualBox』を導入する手順
  2. Windowsローカル開発環境を『Vagrant + VirtualBox』で作ってみよう
  3. Vagrantを使ってみよう!Boxの取得から起動・停止・削除まで
  4. 『Vagrant Cloud』を利用してVagrantのBoxを追加してみよう <- 本記事
  5. Vagrantで仮想マシンに接続&Webサーバを立ち上げてみよう
  6. Vagrantで作成した環境を「コピー&配布して他人と共有する」方法
  7. 『Vagrant+VCCW』でWordPressローカル環境を構築してみよう
  8. 本番環境のWordPressサイトを『VCCW+WordMove』でローカルと同期!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket

okutani (@okutani_t) のヒトコト
Vagrant Cloudを使うとかんたんにBoxが追加できていいですね。また、以前のように「Vagrantbox.es」からでもBoxは追加できるので試してみてください。

 - Vagrant

スポンサーリンク

PC用AdSense

PC用AdSense

Share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  こちらの関連記事もどうぞ

本番環境のWordPressサイトを『VCCW+WordMove』でローカルと同期!

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。VCCWを使うとWord …

VagrantのBOXを「複製&配布して他人と共有する」方法

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。Vagrantで作った環 …

Vagrantで仮想マシンに接続&Webサーバを立ち上げてみよう

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。ローカル開発環境の構築に …

Windowsローカル開発環境を『Vagrant + VirtualBox』で作ってみよう

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。本記事では『Vagran …

『Vagrant+VCCW』でWordPressローカル環境を構築してみよう

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。お店のサイトやブログなん …

Vagrantを使ってみよう!Boxの取得から起動・停止・削除まで

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。WindowsやMacの …

Macに『Vagrant + VirtualBox』を導入する手順

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。Macにローカル開発環境 …

vdeepのトップページへ戻る画像です。風船の形をした島を女の子が掴んでいます。