vdeep

*

vdeepはプログラミング、IT、Web技術、ライフハックの事などなどを管理人okutaniがつぶやくブログです。月間13万PV〜。

さくらのVPSにCentOS7を導入する方法

      2016/05/18

LINEで送る
Pocket

sakura-vps
こんにちは、okutani(@okutani_t)です。本記事ではさくらのVPSにCentOS7を導入する方法について解説しています。

さくらのVPSでは、本記事執筆時、デフォルトでCentOS6.7が導入されています。

せっかくなので、現在の最新版のCentOS7(Minimal)を導入して運用できるようにしてみます。

設定自体はかんたんなので、お気軽に試してみてください。

参考カスタムOSインストールガイド – CentOS7 / ScientificLinux7|さくらインターネット公式サポートサイト

スポンサーリンク

さくらVPSにCentOS7を導入する

ではさっそくCentOS7を導入していきましょう。まずはさくらのVPSコントロールパネルへアクセス。

LINKさくらのVPSコントロールパネル

sakura-vps-centos7-2

コントロールパネルが開いたら、CentOS7をインストールしたいサーバーを選択し、カスタムOSインストールを選びます。

sakura-vps-centos7-3

インストールOSに『CentOS7 x86_64』を選択し、「設定内容を確認する」→「インストールを実行する」を続けて選択。

sakura-vps-centos7-4

インストールを進めるため、VNCコンソール(HTML5版)を起動します。

sakura-vps-centos7-5

インストーラーでの操作

VNCコンソール(HTML5版)からインストーラーを操作していきます。『Install Centos 7』にカーソルを合わせてEnter。

sakura-vps-centos7-6

少し待つと、インストール設定項目が表示されます。各項目がすべて表示されるまで待ちましょう。

sakura-vps-centos7-7

基本的な項目はデフォルトで設定されています。ここでは次の項目を設定していきましょう。

INSTALLATION DESTINATIONの設定

SYSTEMの『INSTALLATION DESTINATION』を設定していきます。ここではインストールするストレージを選択します。

CentOS7を導入したいストレージを選択し、Partitioningの項目がAutomatically configure partitioningになっていることを確認し、左上の『Done』をクリックすればOKです。

sakura-vps-centos7-8

次のように、すでに入っているOSを初期化する旨が警告されますが、今回は初期化をおこなうので『Reclaim space』を選択。

sakura-vps-centos7-9

『Delete all』をクリックし、『Reclaim space』を選択。

sakura-vps-centos7-10

INSTALLATION DESTINATIONの設定が完了しました。

これでCentOS7のインストール設定はOKです。

CentOS7インストールの実行

インストール項目の設定が済んだら、『Begin Installation』を選択しましょう。

なぜかクリックできるようになるのに、けっこう時間がかかります。気長に待ちましょう。僕の環境では15分ほどかかりました。。

sakura-vps-centos7-11

インストール中に、rootのパスワード設定、お好みでユーザーの追加をおこなっておくと良いかと思います。

インストールが完了したら、ローカルPCのターミナルから接続確認してみましょう。Windowsの方は「PuTTY ごった煮版」や「Git for Windows導入方法&初期設定まとめ | vdeep(Gitの設定は不要)」を参考にして、SSH接続できる環境を導入する必要があります。

$ ssh user@hoge.vs.sakura.ne.jp

userはrootで接続できればOKです。もしくはコントロールパネルのコンソールからも確認できます。

sakura-vps-centos7-12

ログインしたら次のコマンドでバージョンを確認してみましょう。

# cat /etc/redhat-release
CentOS Linux release 7.2.1511 (Core)

無事にさくらのVPSにCentOS7が導入できました。

さくらのVPSで、CentOS7を使いたい方の参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket

okutani (@okutani_t) のヒトコト
基本的にCentOS7の導入方法が分かっていればかんたんに導入できますね。これで新しいCentOSを使ってサーバーを構築できます( ^ω^ )

 - CentOS, さくらサーバー

スポンサーリンク

PC用AdSense

PC用AdSense

Share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  こちらの関連記事もどうぞ

CentOS7に最新のGitを導入する方法

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。CentOS7でGitを …

CentOS7にMySQL導入&初期設定をおこなう

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。本記事ではCentOS7 …

『さくらのVPS』契約方法まとめ

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。本記事ではさくらVPSの …

『さくらレンタルサーバー+ムームードメイン』で独自ドメインを設定

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。今回は「ムームードメイン …

[WordPress]サーバーの引越し手順まとめ。ロリポップ→さくらレンタルサーバー編

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。当ブログvdeepを始め …

『さくらのVPS+ムームードメイン』〜独自ドメインを利用する方法〜

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。本記事では、ムームードメ …

さくらレンタルサーバーにSSH&公開鍵で接続してみよう!

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。さくらインターネットのレ …

さくらのレンタルサーバーをスタンダードプランで契約してみよう

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。レンタルサーバーを利用す …

FTPソフトを使ってさくらレンタルサーバーに接続してみよう!

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。本記事ではさくらレンタル …

さくらサーバーの初期ドメインへのアクセスを無効にする方法

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。さくらサーバーでは登録時 …

vdeepのトップページへ戻る画像です。風船の形をした島を女の子が掴んでいます。