vdeep

*

vdeepはプログラミング、IT、Web技術、ライフハックの事などなどを管理人okutaniがつぶやくブログです。月間11万PV〜。

ロリポップにWordPress導入&ムームードメインの独自ドメインを設定する

   

LINEで送る
Pocket

lolipop-wp-original-domain
こんにちは、okutani(@okutani_t)です。本記事では、「ロリポップレンタルサーバーにWordPressをインストール」「ムームードメインで取得した独自ドメインを設定」までの手順を紹介しています。

まだロリポップと契約していない方は、前回の記事を参考にして契約を済ませておきましょう。

LINK初めてのレンタルサーバーでロリポップを使ってみよう! | vdeep

同じく、ムームードメインで独自ドメインを取得していない方は下記記事を参考にしてください。

LINKムームードメインの登録手順~独自ドメインってなに?から解説〜 | vdeep

では、さっそくロリポップにWordPressをインストール、独自ドメインの設定方法を順を追って見ていきましょう。

スポンサーリンク

ロリポップにWordPressをインストールする

下記リンクからロリポップの管理画面にアクセスします。

LINKロリポップ!ユーザー専用ページ – インフォメーション

サイドメニューから「簡単インストール」→「WordPress」を選択します。

lolipop-wp-original-domain

インストール先URLに、WordPressをインストールする場所を指定します。

lolipop-wp-original-domain2

今回は「wp」としましたが、名前は自由につけてOKです。この場所はインストール時に自動で作成されます。

もし今後、複数サイト運営するつもりであれば、サイト名などを入力してもいいですね。

次にWordPressのインストール設定をおこないます。

lolipop-wp-original-domain3

適宜入力していきましょう。入力したユーザー名とパスワードは「WordPressにログインするときのIDとパスワード」になります。

検索エンジンによるサイトのインデックスを許可する。」のチェックを外しておくと、Googleなどの検索エンジンからサイトが検索できなくなります。WordPressの設定画面からいつでも変えられるので、「サイトが完成してから検索させるようにしたい」という方はチェックを外しておきましょう

入力内容確認」をクリック。

lolipop-wp-original-domain4

確認画面が表示されるので「インストール」をクリック。これで「http://初期ドメイン/wp/」とブラウザに入力すれば、インストールされたWordPressサイトが表示されます。

lolipop-wp-original-domain5

WordPressのインストールが完了したので、次に独自ドメインの設定をおこなっていきましょう。

独自ドメインを設定する

では、ムームードメインで取得した独自ドメインを、ロリポップにインストールしたWordPressサイトに反映させましょう。

ロリポップ管理画面に移動して、先ほどインストールしたWordPressサイトに独自ドメインを設定します。

サイドメニューから「独自ドメイン」を選択。

lolipop-wp-original-domain6

次のように、設定する独自ドメインに「ムームードメインの独自ドメイン」を入力、公開フォルダに「WordPressをインストールした場所(ここではwp)」を入力します。

lolipop-wp-original-domain7

もし、WordPressインストール時にサイト名などを入力した場合は「wp」ではなく、設定した名前を入力しましょう。

次に、ムームードメインのIDとパスワードを入力し、「ネームサーバー認証」をクリック。

lolipop-wp-original-domain8

確認画面が表示されます。「設定」をクリックします。

lolipop-wp-original-domain9

これでロリポップにインストールしたWordPressサイトに、ムームードメインで取得した独自ドメインが設定されます。

lolipop-wp-original-domain10

反映されるにはすこし時間がかかるので、コーヒーでも飲みながらまったり待ちましょう。「http://独自ドメイン」でWordPressサイトが表示されれば、無事に独自ドメインが設定されています。

lolipop-wp-original-domain11

WordPressの管理画面にログイン、独自ドメインで統一する設定をおこなう

この設定のままだと、WordPress管理画面では「http://初期ドメイン/wp/」を扱うようになっているので、そちらを独自ドメインで利用できるように設定します。

http://独自ドメイン/wp-login.php」をブラウザに入力し、先ほど設定したWordPressのユーザー名とパスワードでログインします。

lolipop-wp-original-domain12

これでWordPressの管理画面にログインできました。

サイドメニューから「設定」→「一般」と進み、「WordPressアドレス(URL)」と「サイトアドレス(URL)」に「http://独自ドメイン」と入力します。

lolipop-wp-original-domain13

もし、ここがすでに「http://独自ドメイン」となっている場合、この設定は不要です。

入力が済んだら、忘れずにページ下にある「設定を保存」をクリックして設定を反映させておきましょう。

これでWordPress管理画面でも独自ドメインを扱うように設定できました。

まとめ

ロリポップにWordPressをインストール、ムームードメインの独自ドメインを設定する方法まで紹介しました。

また、ムームードメインで使う独自ドメインは「ムームーDNS」を使うようにしておきましょう(冒頭のムームードメインの登録手順を参照してください)。今後、サーバーを移転させるときにムームーDNSを使っている方が、比較的作業をスムーズにおこなうことができます。

最後におこなった「WordPress管理画面で独自ドメインを扱う設定」で、間違ったURLを入力すると「WordPress管理画面にログインできなくなる」ため、注意して作業をおこなってください。

ロリポップとムームードメインを使って、WordPressサイトを運営したい方の参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket

okutani (@okutani_t) のヒトコト
ロリポップとムームードメインを使うとかんたんにWordPressで独自ドメインが使えていいですね。初めてWordPressでサイトを立ち上げたいという人にはオススメの組み合わせです( ´ ▽ ` )ノ

 - WordPress, ムームードメイン, ロリポップ

スポンサーリンク

PC用AdSense

PC用AdSense

Share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  こちらの関連記事もどうぞ

[WordPress] 記事下に一言コメントを挿入!カスタムフィールドを使ってみよう

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。よくブログを読んでいると …

WordPressでテーブルを利用する方法(HTML+CSS)

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。サイトを運営していると、 …

WordPressにFeedlyを設置しよう!Feedlyボタンの設置方法3つ

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。ブログを運営する上で行っ …

ムームードメインの独自ドメインをエックスサーバーで使う

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。今回はムームードメインで …

WordPress投稿ページにPHP利用→ショートコードを使おう!

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。WordPressではP …

ロリポップのWordPressデータベースを手動バックアップする方法

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。みなさんはWordPre …

『Vagrant+VCCW』でWordPressローカル環境を構築してみよう

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。お店のサイトやブログなん …

[WordPress]サーバーの引越し手順まとめ。ロリポップ→さくらレンタルサーバー編

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。当ブログvdeepを始め …

『さくらのVPS+ムームードメイン』〜独自ドメインを利用する方法〜

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。本記事では、ムームードメ …

『さくらレンタルサーバー+ムームードメイン』で独自ドメインを設定

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。今回は「ムームードメイン …

vdeepのトップページへ戻る画像です。風船の形をした島を女の子が掴んでいます。