vdeep

*

vdeepはプログラミング、IT、Web技術、ライフハックの事などなどを管理人okutaniがつぶやくブログです。月間13万PV〜。

カラーミーがPayPalに対応していたので設定してみた

   

LINEで送る
Pocket

colorme-paypal0

こんにちは、休みの日はカフェに8時間、okutani(@okutani_t)です。僕は「カラーミーショップ
を使ってネットショップを運営しているのですが、先日ショップにログインしたらこんな表示が。

colorme-paypal

あ!PayPal対応してる!

ということで、さっそく導入してみました。本記事に設定方法を記しておきます。

スポンサーリンク

カラーミーにPayPalを導入する

公式のマニュアルは下記リンクから。

LINKカラーミーショップ マニュアル | PayPal(ペイパル)決済を設定する

PayPalをご存じない方にかるく説明すると、PayPalはクレジットカード決済サービスのひとつです。PayPalを利用すれば、自分のショップでクレジットカード決済を導入することができます。

以前までは個別でPayPalに登録し、注文が入ったらわざわざ請求書を手動で送る必要があってめんどうでした。

それが、公式のPayPalを利用すれば自動で請求書を送ってくれるようになったので、とっても便利です。

では管理画面から「ショップ作成」→「決済設定」を開いて設定を進めていきましょう。決済方法の新規登録から「PayPal(ペイパル)」を選択します。

colorme-paypal2

もし、PayPalアカウントを持っていない方は先に作っておく必要があります。決済方法の新規登録の下あたりにリンクがあるので、登録を済ませておきましょう。

colorme-paypal3

登録が済んでいる前提で進めます。

決済設定の画面で「APIユーザー名、APIパスワード、署名の情報はこちらから簡単にご確認いただけます」を選択します。

colorme-paypal4

その後、PayPalアカウントでログインすることで「APIユーザー名」「APIパスワード」「署名」が取得できます。メモしておきましょう。

colorme-paypal5

メモしたAPIの情報を、先ほどの決済設定で入力すればOKです。決済名等の設定も合わせて行っておきましょう。

これで決済方法にPayPalが追加されました。こんな感じで、購入するときにPayPalを選べるようになります。

colorme-paypal6

2015年6月末までキャンペーンを行っているみたいなので、早めに済ませておくと良いですね!

まとめ

PayPalを利用するとショップでクレジットカード決済が使えるようになります。

クレジットカード決済を導入すれば購入する人が増えることは間違いないので、ぜひこの機会に導入してみましょう。

導入事例:エリソンキャトル デザインTシャツ



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket

okutani (@okutani_t) のヒトコト
PayPalを利用すると多少手数料を取られますが、それ以上に導入する価値があります。クレジット決済ってやっぱり強いです。

 - ネットショップ

スポンサーリンク

PC用AdSense

PC用AdSense

  こちらもどうぞ

vdeepのトップページへ戻る画像です。風船の形をした島を女の子が掴んでいます。