vdeep

*

vdeepはプログラミング、IT、Web技術、ライフハックの事などなどを管理人okutaniがつぶやくブログです。月間13万PV〜。

CentOS7に最新のGitを導入する方法

      2017/01/31

LINEで送る
Pocket

git
こんにちは、okutani(@okutani_t)です。CentOS7でGitを使うには「$ yum install git」としてあげればOKです。ですが、yumで入るGitはすこし古いバージョンです。

新しいバージョンのGitにこだわらないのであればyumでもいいかと思いますが、今回ソースコードからビルドして最新版を導入してみました。

だいたい同じ方法でUbuntuでもGitを入れられるかと思うので、Ubuntuをお使いの方も参考程度に見ていただけると幸いです。

参考Git最新バージョンをLinuxにインストールする

参考CentOS6にGit1.8をコンパイルインストールする方法 · DQNEO起業日記

スポンサーリンク

最新のGitの確認・URLの取得

まずは最新のGitのバージョンを確認します。

LINKGit

centos7-git

本記事執筆時は2.7.2でした。

下記から2.7.2のGitのtar.gzファイルのパスを取得しておきます。

LINKIndex of /pub/software/scm/git

centos7-git2

次のURLが取得できました。

https://www.kernel.org/pub/software/scm/git/git-2.7.2.tar.gz

CentOS7にGitをインストール

まずはGitの導入に必要なツールを先に導入しておきます。

$ sudo yum -y install curl-devel expat-devel gettext-devel openssl-devel zlib-devel

Gitをインストールするためには、Gitが依存するライブラリーである、curl、zlib、openssl、expat、libiconvを入手する必要があります。

参考: Git – Gitのインストール

Gitを導入していきます。まずはソースコードを取得し、解凍。

$ cd /usr/local/src/
$ sudo wget https://www.kernel.org/pub/software/scm/git/git-2.7.2.tar.gz
$ sudo tar xzvf git-2.7.2.tar.gz

makeコマンドでインストールします。

$ cd git-2.7.2
$ sudo make prefix=/usr/local all
$ sudo make prefix=/usr/local install

ちなみに「/usr/local」は一般的に「自分で導入したアプリケーションをインストールする場所」として使います。

導入されたか確認。

$ git --version
git version 2.7.2

無事に最新版のGitがCentOS7に導入されました。

インストール時に使ったtar.gzファイルはもう不要なので、気になる方は削除しておきましょう。

$ rm -rf git-2.7.2.tar.gz

導入時に次のエラーが出る場合

もし、make時に「/bin/sh: cc: コマンドが見つかりません」とエラーが出たら、次のコマンドでgccを導入しておけばOKです。

$ sudo yum -y install gcc

もしくは、次のエラーが吐かれる場合の対処。

Can't locate ExtUtils/MakeMaker.pm in @INC (@INC contains: /usr/local/lib64/perl5 /usr/local/share/perl5 /usr/lib64/perl5/vendor_perl /usr/share/perl5/vendor_perl /usr/lib64/perl5 /usr/share/perl5 .) at Makefile.PL line 3.
BEGIN failed--compilation aborted at Makefile.PL line 3.
make[1]: ***  エラー 2
make: ***  エラー 2

次のコマンドでperl-ExtUtils-MakeMakerを導入しておきます。

$ sudo yum -y install perl-ExtUtils-MakeMaker

これで最新版のGitが導入できますね。

参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket

okutani (@okutani_t) のヒトコト
ソースコードから導入するとすこしめんどうですが、いい勉強になりました。あんまり最新版にこだわらないならyumが一番ラクですね(´・д・`)

 - CentOS, Git

スポンサーリンク

PC用AdSense

PC用AdSense

▼格安のWebサイト制作はじめました▼

格安のWebサイト制作
Share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  こちらの関連記事もどうぞ

.gitignoreを途中から設置したときにやること

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。Gitで管理しているプロ …

さくらのVPSにCentOS7を導入する方法

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。本記事ではさくらのVPS …

エックスサーバーにGitを導入する手順

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。本記事ではエックスサーバ …

CentOS7にMySQL導入&初期設定をおこなう

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。本記事ではCentOS7 …

MacにHomebrewを使ってGitを導入&初期設定

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。本記事では、MacにHo …

CentOS7にRuby on Railsを導入する方法

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。本記事ではCentOS7 …

Gitのサブモジュール機能を使ってプロジェクトを管理してみよう

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。Gitのサブモジュール( …

git pushで本番環境に“自動デプロイ”できる環境を作ってみよう!

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。Gitを使えばかんたんに …

CentOS7に最新のEmacsを導入する方法

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。需要があるかどうか分かり …

GitHubの登録手順。SSH設定&リポジトリをclone, pushまで解説

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。最近はコーディング時にG …

vdeepのトップページへ戻る画像です。風船の形をした島を女の子が掴んでいます。