vdeep

*

vdeepはプログラミング、IT、Web技術、ライフハックの事などなどを管理人okutaniがつぶやくブログです。月間11万PV〜。

Atomへパッケージを追加する方法&オススメのパッケージ紹介

   

LINEで送る
Pocket

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。最近は、WindowsでプログラミングするときAtomを使っています(MacはEmacsですが)。

Atomでは使えるパッケージがたくさんあり、検索するとオススメのパッケージはいろんなところで紹介されていますね。

本記事では、はじめにパッケージの導入方法について、次に実際に自分で使ってみて良さ気だなと思ったパッケージを紹介しています。

スポンサーリンク

パッケージの導入方法

パッケージ導入画面の開き方はWindows・Macで異なります。

Windowsの場合は「File」→「Settings」を選択。ctrl + ,でも開くことができます。

atom-packages1

Macの場合は「Atom」→「Preferences」もしくはcommand + ,で開くことができます。

atom-packages2

左メニューの「Install」を選択、Install Packagesの検索欄にインストールしたいパッケージ名を入力します。

また、入力フォーム右のPackagesとThemesを切り替えることで、テーマを検索することもできるので覚えておきましょう。

atom-packages3

では、さっそく便利なオススメのパッケージを検索して導入してみましょう。

Atomオススメのパッケージ

オススメのパッケージをいくつか紹介します。元々入っているパッケージも使い方含め、一応載せてあります。

japanese-menu

メニューなどを日本語にしてくれます。

atom-packages4

autocomplete-plus

コード補完。デフォルトで入っていて、ONになっているので特に何もしなくてもOK。

atom-packages5

git-plus

Atom上でGitコマンドが使えるように。ターミナルいらず。

Macはcommand + shift + h, Windowsはctrl + shift + hでGitコマンドの入力パレットが表示されます。

atom-packages6

merge-conflicts

Gitでコンフリクトを起こしたときに分かりやすく表示してくれます。

atom-packages7

右の「Use Me」をクリックすることで、選択した方のコードが適応されます。

autocomplete-paths

パスを補完してくれます。地味に便利ですね。

atom-packages8

atomic-emacs

キーバインドをEmacs風に。キーバインドなど詳細は下記GitHubを参考。

参考avendael/atomic-emacs · GitHub

さくっとEmacs風に使いたいときに入れてみましょう。ただ、個人的には自分でキーバインドを1つずつカスタマイズしていった方が使い勝手が良い気がしました。時間あるとき別記事にまとめます。

file-icons

フォルダを開いた時に出てくる、左側のツリーのアイコンを可愛くできます。ぱっと見でファイル形式が分かるので良いですね。

atom-packages9

highlight-selected

選択した単語と同じものをハイライトしてくれます。SublimeTextだと標準で入ってるやつですね。

atom-packages10

term2

Atom上でターミナルが使えます。Windowsだとごにょごにょしないと使えないのでWinでは諦めました。。

disable-keybindings

特定のキーバインドを停止するプラグイン。私はctrl + kでの一行削除を高速にする(デフォだと食われてる)ため入れました。

インストール後に次のように設定すればctrl + kで一行削除が高速に使えるように設定できます。

atom-packages11

私はkeymap.csonに下記を追加して使ってます。

'ctrl-k': 'editor:delete-line'

ちなみに、上記をおこなわなくてもデフォでctrl + shift + kで高速一行削除できます。が、Shiftキーが煩わしかったのでこのプラグインをいれました。オススメというよりEmacsユーザー向けな気がしますが……

show-ideographic-space

全角スペースが□になって分かりやすくなります。

atom-packages12

open-in-browser

現在編集しているファイルを、ctrl + alt + qから一発でブラウザ上に展開してくれます。

atom-packages13

なお、あらかじめ開きたいファイルを「右クリック」→「プログラムから開く」としてブラウザを選択しておく必要があるので注意。

ショートカットキーが効かない場合、ctrl + shift + pから『ob』なんかで入力して叩きましょう。

atom-packages14

emmet

div.hoge>p*10とかでtab押すと展開されるやつです。

atom-packages15

color-picker

カラーピッカーが使えるようになります。

atom-packages16

activate-power-mode

コード打つ時がっこんがっこんなる。ごめんなさいネタです

使うときはctrl + shift + pから検索してトグルすればOKです。

参考activate-power-mode

Jumpy

shift + enterで上記のように文字が出現し、そのキーを続けて入力するとそこへジャンプする。便利。

atom-packages17

Atomで使える便利なパッケージをつらつら紹介してみました。

Atom使いの方々の参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket

okutani (@okutani_t) のヒトコト
Atomはいろいろと拡張機能があって便利ですね。ただ、やっぱりWindows環境で使うとターミナル拡張だとかフォントがダメなところとかが残念なところ。。

 - Atom

スポンサーリンク

PC用AdSense

PC用AdSense

Share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  こちらの関連記事もどうぞ

Atom設定ファイルをDropboxに置いて共有する方法

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。みなさんはAtomエディ …

初心者でも使いやすい『Atom』エディタ導入方法【Windows・Mac】

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。HTMLやCSS、PHP …

MacにHomebrew CaskでAtomを導入する

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。普段はエディターにEma …

vdeepのトップページへ戻る画像です。風船の形をした島を女の子が掴んでいます。