vdeep

*

vdeepはプログラミング、IT、Web技術、ライフハックの事などなどを管理人okutaniがつぶやくブログです。月間13万PV〜。

Atom設定ファイルをDropboxに置いて共有する方法

      2015/09/19

LINEで送る
Pocket

mac-homebrew-atom
こんにちは、okutani(@okutani_t)です。みなさんはAtomエディターを使っていますか?Atomエディターでは数多くの拡張機能いれることができて、とっても便利ですよね。

その際、Atomの設定ファイルをDropboxに置いておき、シンボリックリンクを貼ることで複数端末で同じ設定のAtomを使いまわすことができれば便利です。本記事では、その設定方法をかんたんですが紹介しています。

また、今回は設定をMac上で行っています。それに合わせて下記記事も参考にしてみてください。

MacにHomebrew CaskでAtomを導入する
こんにちは、okutani(@okutani_t)です。普段はエディターにEmacsを使っているのですが、...
2015-07-13 22:28
はてブ

では、さっそくAtomの設定ファイルをDropboxに設置していきましょう。

スポンサーリンク

Atom設定ファイルをDropboxへ

ターミナルから下記コマンドを入力して、ホームにある.atomディレクトリをDropboxに移行しましょう。今回、私はDropbox下に「dotfiles」ディレクトリを作成してそこに移行させました。

$ mv ~/.atom ~/Dropbox/dotfiles

Finderから直接移行させてもよいのですが、Macではデフォルトでドットのついたファイルは見えないので、ターミナルでおこなうほうが楽ですね。

シンボリックリンクを作成する

下記コマンドでDropboxに移行した.atomディレクトリのシンボリックリンクを作成しましょう。

$ ln -s ~/Dropbox/dotfiles/.atom ~/.atom

これでAtomの設定ファイルをDropboxから利用することができます。

別端末でAtom設定ファイルを利用

Atomの設定ファイルがDropbox上にあるので、別端末からシンボリックリンクを作成して利用することができます。

利用したい端末でAtom本体をインストールした後、.atomディレクトリを次のコマンドで削除しましょう。

$ rm -r ~/.atom

次のコマンドでシンボリックリンクを作成。

$ ln -s ~/Dropbox/dotfiles/.atom ~/.atom

また、Windowsでシンボリックリンクを作成する場合は、次のコマンドをコマンドプロンプトを使って入力します。その際はAtomを一旦終了させ、「C:\Users\ユーザー名\.atom」を削除してからおこないましょう。

なお「この操作を実行するのに十分な特権がありません。」とエラーが出てしまうので、アクセサリー→コマンドプロンプトを右クリック→「管理者として実行」から立ち上げておきましょう。

$ mklink /D "C:\Users\ユーザー名\.atom " "C:\Users\ユーザー名\Dropbox\dotfiles\.atom"

これで複数端末でAtomが便利に使えますね。参考にしてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
LINEで送る
Pocket

okutani (@okutani_t) のヒトコト
これでどの端末でもAtomをカッコよく使うことができます。同じような方法で他のアプリの設定ファイルをDropboxに移していけば、捗ること間違いなし。

 - Atom

スポンサーリンク

PC用AdSense

PC用AdSense

Share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  こちらの関連記事もどうぞ

MacにHomebrew CaskでAtomを導入する

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。普段はエディターにEma …

Atomへパッケージを追加する方法&オススメのパッケージ紹介

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。最近は、Windowsで …

初心者でも使いやすい『Atom』エディタ導入方法【Win・Mac】

こんにちは、okutani(@okutani_t)です。HTMLやCSS、PHP …

vdeepのトップページへ戻る画像です。風船の形をした島を女の子が掴んでいます。